国際モダンホスピタルショウ2019 2019年7月17日(水)~19日(金)東京ビッグサイト 南展示棟 南4ホール/健診・健康増進ゾーン C-6

出展報告と来場のお礼出展報告と来場のお礼

2019年7月17日(水)~19日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて「国際モダンホスピタルショウ2019」が開催され、多数のお客様にご来場いただきました。
弊社ブースへも大変多くの皆様にお立ち寄りいただき、大盛況のうちに終了いたしました。
ご来場いただきました皆様には、この場を借りて御礼申し上げます。

展示会概要

国際モダンホスピタルショウ2019 2019年7月17日(水)~19日(金)

  • 会期:2019年7月17日(水)〜19日(金)
  • 会場:東京ビックサイト 南展示棟
  • 主催:一般社団法人 日本病院会 / 一般社団法人 日本経営協会
  • イベント来場者合計:68,927人

出展ラインナップ

あらゆる健康診断や各種検診に対応した予約管理システム

クラウド型健診Web予約サービス『アイ・カラダ』
画像:クラウド型健診Web予約サービス画面イメージ
人間ドックや健康診断の予約をWebからカンタンに受付・管理できる、クラウド型の予約管理システムです。
予約時の条件設定が細やかに設定できるため、運用に限りなくフィットした予約管理システムをカスタマイズ不要でご提供可能。
リアルタイムに空き状況を確認でき、予約業務の効率化と受診率UPに貢献します。
製品ページ

脳心血管病・糖尿病発症リスク予測サービス

すこやか未来ナビ
画像:すこやか未来ナビ 画面イメージ
利用者の健康診断の結果から今後5年間の発症リスクを予測。さらに改善のためのシミュレーションを行うことができます。
また、各利用者ごとの健康状況に適した発症リスク予測レポート(改善目標と専門家監修の評価コメントつき)を作成することができます。健診センター・医療機関での生活習慣改善のための保健指導に最適です。
製品ページ

低価格・高機能の健診システム

けんしんCompact
画像:けんしんCompact
健診業務に必要な機能だけをギュッと盛り込んだお手頃価格の健診システムです。初めから標準マスタがセットアップされたPCをお届けするので、届いたその日からお使いいただけます。サーバーもネット環境も不要なので、小規模クリニック様の新規導入にも最適です。人間ドック学会基準に準拠し、特定健診・協会けんぽにも対応しています。
製品ページ

健診業務に関わる全プロセスをサポートする総合健診システム

総合健診システム 健診ヘルパー
画像:総合健診システム 健診ヘルパー画面イメージ
SCCの『健診ヘルパー』は、全国100施設、年間200万人の受診者にご利用いただいている、健康診断(人間ドック、定期健診)の業務をサポートするオールインワンパッケージ製品です。
BIソリューション『Yellowfin』との連携で健診データを見える化し、経営判断に役立つ分析が行えます。
製品ページ

弊社ブース及び会場の様子

南展示棟 南4ホール/健診・健康増進ゾーン C-6

弊社ブースではPCおよびタブレット端末によるデモを行い、その操作性の良さ・使いやすさから多くのお客様にご好評いただきました。

来年の国際モダンホスピタルショウも出展いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。