• 受検者数12万人突破‼
  • 厚生労働省マニュアル完全準拠
  • 職場のメンタルヘルス対策
    サポートします

SakusakuストレスチェックWebサービスが選ばれる4つの理由

  • ポイント1
    Web方式/紙方式のどちらでも受検できる!
  • ポイント2
    クラウドサービスでかんたん導入♪
    最短1週間で導入できます!
  • ポイント3
    英語版に対応!!
    ユーザごとに日本語と英語を切り替えられます
  • ポイント4
    豊富な分析レポートと労基署への報告も、全て標準機能でご提供!

サービスの特長

  • ユーザ数に応じた料金プランで低コストを実現します。
  • クラウドサービスでご提供しますので、サーバー設備などは不要。
    ネット環境があれば今すぐに始められます
  • PC・スマホ・タブレット対応で、いつでもどこからでもアクセスいただけます。
  • 管理画面もWebブラウザから簡単に操作できます。
  • 直感的なUIで、専門的な知識がなくても画面指示に従い誰でも簡単に設定できます。
  • 英語対応も標準でご用意!ユーザごとに日本語と英語を切り替えてご利用いただけます。
    ( ※実施者様、実施事務従事者様メニューは日本語のみのご提供になります )
  • 受検結果はその場ですぐに画面上で確認できますので、一斉実施の他にセルフチェックとしてもご利用いただけます。
  • 結果はPDF形式で保存することも可能です。
  • SSL通信やユーザごとの細やかな権限設定で、個人情報保護・セキュリティ対策も万全です。
  • 簡易調査票質問用紙との併用も可能です。OCR/OMR(マークシート読み取り装置)で作成したCSVファイルを簡単にアップロードできます。マークシート方式の調査票用紙、OCR/OMR機器のご相談も承っております。

ストレスチェック実施の流れ

「簡単!!SakuSakuストレスチェックWebサービス」を利用してストレスチェックを実施した場合の運用イメージをご紹介します。

運用イメージフロー図

サービスのサポート範囲

ストレスチェック制度の流れ図の「ストレスチェックの実施」「面接指導」「集団的分析」を標準サポートします。

サービス範囲図

オプションにて、面接指導の実施にあたり当サービスを利用している医療機関や専門医をご紹介しております。
詳しくはお問い合わせにてご質問ください。

お問い合わせはこちら

機能一覧

「簡単!!SakuSakuストレスチェックWebサービス」の代表的な機能を一部ご紹介します。

PCイラスト

ストレスチェック機能 職業性ストレス簡易調査票(57項目)に基づいたチェックを実施します。
一斉メール送信機能 管理者様から受検者様へメールの一斉配信を行います。
標準機能では、以下のメールテンプレートをご用意しております。

  • ・ストレスチェックの実施案内メール
  • ・事業者への通知同意確認メール
  • ・高ストレス者への面接勧奨メール
進捗管理機能 受検状況や面接指導の申込み状況等を、管理画面より一覧で確認します。
未受検の受検者様を自動抽出して、リマインドメールを送信します。
高ストレス者抽出機能 実施者が高ストレス状態の受検者を判断するための「高ストレス者抽出条件の設定」や「受検結果の前回/前々回比較」などをご利用いただけます。
面接指導サポート機能 面接指導が必要だと判断した受検者に対して、申込みフォームより面接申込みを受け付ます。また、実施者は面接後に面接結果を入力することができます。
集団分析レポート機能 会社別、職場別、性別など、合計11種類にも及ぶ豊富な集団単位で集団分析を行えます。
集団分析では、厚生労働省が推奨している「仕事のストレス判定図」と、弊社独自に提供する「統計レポート」の2種類のレポートをご利用いただけます。
労基署向け報告書の作成機能 管轄の労基署単位に在籍労働者数、受検者数、面接実施者数を集計し、厚生労働省が公表する様式に基づいた報告書を作成します。

さらに詳細な機能が知りたい方は、以下のリンクよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

受検画面のデモサイトを体験してみる

2種類の標準フォームをご用意しています。

  • Type1

    スマホ、タブレットに最適な
    フリックタイプ
    (※クリックすると別ウインドウが開きます)

    ストレスチェック画面サンプル(フリックタイプ)

  • Type2

    調査票の入力に対応した
    アンケートタイプ
    (※クリックすると別ウインドウが開きます)

    ストレスチェック画面サンプル(アンケートタイプ)

ストレスチェックとは?

『定期的にストレス状況についての検査を行い、その結果を通知し自らのストレスの状況についての気付きを促し、個人のメンタルヘルス不調のリスクを低減させる。また、検査結果を集団ごとに集計・分析して職場におけるストレス要因を評価し、職場環境の改善につなげ、ストレスの要因そのものも低減させ、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止する』ことを目的としてストレスチェック制度が設けられました。

1. 2015年12月1日に施行されました。2. 50名以上の事業場の事業者に検査実施義務があります。3. 労働者に検査受検義務はありません。4. 検査の実施ができるのは、医師・保健師等(実施者といいます)のみです。5. 検査結果は、実施者から直接本人に通知され、本人の同意なく事業者に提供することは禁止されています。6. 事業者には、一定の要件に該当する労働者から申出があった場合、医師等による面接指導を実施する義務があります。7.事業者には、面接指導の結果に基づいて医師の意見を聴取し、必要に応じて就業上の措置を講じる義務があります。

1. 2015年12月1日に施行されました。2. 50名以上の事業場の事業者に検査実施義務があります。3. 労働者に検査受検義務はありません。4. 検査の実施ができるのは、医師・保健師等(実施者といいます)のみです。5. 検査結果は、実施者から直接本人に通知され、本人の同意なく事業者に提供することは禁止されています。6. 事業者には、一定の要件に該当する労働者から申出があった場合、医師等による面接指導を実施する義務があります。7.事業者には、面接指導の結果に基づいて医師の意見を聴取し、必要に応じて就業上の措置を講じる義務があります。

お知らせ

– News –

  1. 2017.07.21

    展示会情報New!

    「国際モダンホスピタルショウ2017」出展報告

  2. 2017.04.27

    展示会情報

    国際モダンホスピタルショウ2017(7/12~7/14)に、総合健診システム「健診ヘルパー」と「ストレスチェックWebサービス」を出展します。
    ⇒[会場] 東京ビッグサイト 東2ホール/健診・ヘルスケアゾーン F-9

  3. 2016.09.15

    セミナー

    2016年10月以降の無料体験セミナーの日程をお知らせします。

    ● 東京会場:株式会社エスシーシー 東京本社 ≫開催概要を見る
    【日程】
    2016年10月07日(金)14:30 ~ 17:00(受付開始:14:00~)[×受付終了]
    2016年10月14日(金)14:30 ~ 17:00(受付開始:14:00~)[×受付終了]
    2016年10月28日(金)14:30 ~ 17:00(受付開始:14:00~)[×受付終了]
    2016年11月11日(金)14:30 ~ 17:00(受付開始:14:00~)[×受付終了]
    2016年11月25日(金)14:30 ~ 17:00(受付開始:14:00~)[×受付終了]

お問い合わせ

– inquiry –

お問い合わせやデモのご依頼は、専用フォームにて受け付けています。
下記の「お問い合わせはこちら」ボタンをクリックして、専用フォームへお進みください。

お問い合わせはこちら

  • 健診ヘルパーイメージ画像

  • LiR イメージ画像

    食のレコメンドサービス LiR リル

  • 健診業務に関わる全プロセスをサポートする総合健診システム

  • 豊富なコンテンツでヘルスケアをサポート! 食のレコメンドサービス

  • らくらく快眠パックイメージ画像

  • 健診Web予約イメージ画像

  • 良質な睡眠のためのトータルサポートサービス

  • 健診業務に特化したインターネット予約システム